ホットヨガは基本ノーメイク!すっぴんが恥ずかしい人向けメイクアイテム紹介

女性のデトックス運動として人気のホットヨガですが、初めて通う人には気になることもいくつかありますよね。

料金や運動の程度などもそうですが、細かなものではホットヨガ中のメイクが気になるところ。

そこでこちらでは、ホットヨガでのメイクについて紹介していきます。

ホットヨガ中は基本的にノーメイク!化粧するデメリット3つ

ホットヨガでは基本的にノーメイクがオススメになります。その理由としてはホットヨガでは予想以上に汗をかくため、メイクをすることで様々な弊害をもたらすからです。

ホットヨガ中はメイクが落ちやすい

ホットヨガ中にノーメイクがオススメな理由では、メイクが落ちやすいということが一番の理由であげられます。

ホットヨガを経験していない方は「どのくらい汗をかくのだろう??」と思っているかもしれませんが、想像以上に汗をかくためメイクをしてもすぐに流れ落ちてしまいます。

流れ落ちたメイクが毛穴を塞ぎ肌に悪影響を及ぼす

流れ落ちたメイクが毛穴などを防いでしまうことで、肌へのダメージのリスクがあります。

そのため、いくら美白や美容に良いファンデーションであっても、汗と一緒に流れ落ちることで毛穴を完全に塞いでしまい、かえって肌には良くない影響を与えかねません。

毛穴を塞いでしまい汗をかきにくくなる

その他にもメイクをすることで毛穴を塞いでしまい、汗をかきにくくなってしまう弊害があります。

汗をかかなくなることでホットヨガ本来の、デトックス効果が削がれてしまうことになります。

ホットヨガでのメイク対策とは?

マスクやサングラスでノーメイクを隠す

ホットヨガでは基本的にノーメイクがオススメですが、スタジオに行くまでがネックになります。

そのためには、マスクやサングラスでノーメイクを隠すと、スタジオまでにも人目を気にせず通うことができます。

薄めのファンデーションやアイラインにする

ホットヨガスタジオにはシャワールームがあるところも多いので、レッスン前には薄めのメイクにしておけばすぐに落とすことができます。

また、汗に強く落ちにくいファンデーションやアイライナーなどの化粧品を使用することでも、ホットヨガでのメイク対策になっていきます。

ノーメイクでも通いやすい!女性専用のホットヨガスタジオ3選!

①CALDO(カルド)

・ホームページURL https://www.hotyoga-caldo.com/search/tokyo.php#search_box
・料金プラン(渋谷店参照) 入会金 0円 フルタイム 9,236円/月額
・体験レッスン あり 3,000円
・CALDO特徴
CALDO(カルド)は全国に80のスタジオを展開している大手のホットヨガスタジオになります。女性専用のホットヨガスタジオも多く、すっぴんであっても男性の目を気にする必要はありません。

体験料金はやや高めですが、替えのタオル、レッスン着、お水なども付いているので、手ぶらのままでも気軽に体験レッスンを申し込むことができます。

②aina(アイナ)

・ainaのホームページ https://aina.hotyoga-studio.jp/
・料金プラン 入会金 4,000円 正会員 13,000円/月額
・体験レッスン あり1,000円
・aina特徴
アイナはフランチャイズ店ではなく、兵庫県川西市の川西能勢口駅から歩いて2分
の距離にあるワンオーナーでの女性専用ホットヨガスタジオになります。

入会金はやや高めですが、会員登録をすればスタジオないにあるトレーニングマシンやコーヒーコーナーなどをすべて利用することができます。

③ララアーシャ

・ララアーシャのホームページ http://www.lalaaasha.jp/?_rt_ck=1363.190600977023
・料金プラン 入会金5,000円 14,000円/月額
・体験レッスン あり1,000円
・ララアーシャの特徴
東京や神奈川を中心に展開している岩盤ホットヨガスタジオになります。

11のスタジオそれぞれが駅前に隣接しているので、アクセスが良く仕事帰りにでも立ち寄ることができる女性専用のホットヨガスタジオです。

 

ホットヨガスタジオにオススメのメイクアイテム5選!

①アディクション リキッドアイブロー0.4ml

・価格 2,200 円

アディクションのリキッドタイプアイブローは汗落ちにとても強く、ホットヨガで汗をかいても滲みにくくオススメのアイテムです。
パウダー系のアイブローでは不安な方にも使いやすいので、ホットヨガに通うのであれば持っておきたい一品です。

②Elegance アイブロウリキッド BR25

・価格3,000円(税抜)

Eleganceから出ているアイブローもリキッドタイプで汗に強く、ホットヨガでのメイクにはオススメになります。スタジオ内では今までには体感したことのないような汗をかいてしまうので、Eleganceから出ている質の高いアイブローを使うと良いでしょう。

③マジョリカマジョルカ ジェルリキッドライナー

・価格 1,026円
ウォータープルーフ(耐水性)アイライナーでオススメなものには、マジョリカマジョルカのジェルリキッドライナーがありホットヨガでのアイメイクにもオススメです。
12時間以上の耐久性があるので、大量の汗をかいても滲みにくく流れ出る心配もいりません。

④FEATURE スムースリキッドアイライナースーパーキープ

・価格1,000円

FEATUREから出ている細筆タイプのアイライナーはとても書きやすく、細かいラインまで描くことができます。ウォータープルーフなので汗で滲みにくいのが特徴です。
比較的に安価なアイライナーになるので、コスパも良くて若い女性に人気のアイテムです。

⑤リフレクトコスメ ファイナライズアイブロウ

・価格2,592円

元シンクロナイズドスイミング代表の武田美保さんが監修したアイブローで、かなりの耐水性にこだわったアイテムになります。

シンクロナイズドでも落ちることがなかったアイブローになるので、ホットヨガスタジオでも問題なく使用することができます。

ホットヨガスタジオでのメイクのまとめ

ホットヨガスタジオでのメイクについて紹介していきましたが、基本的にはノーメイクがオススメで肌のためにもすっぴんで行く方がいいでしょう。

また、ホットヨガに通っている方の中には、デトックス効果によって肌がきれいになり普段からメイクをしないでも気にならなくなったという方がたくさんいます。

そのため、ホットヨガには美肌効果も大いに期待でき、ノーメイクであっても徐々に人目を気にせず通うことができます。

投稿日:

Copyright© ホットヨガおすすめランキング2019 , 2019 All Rights Reserved.