ホットヨガの最中に毎回オナラしたくなる時どうしたらいい?オナラがでる原因と対策について

ホットヨガの最中に オナラが出そうになる!

ホットヨガは的静かな環境で体を動かすので、オナラが出てしまったらどうしようと心配することがありますよね。

ホットヨガの途中でオナラが出そうになる人というのは意外と多いですが、デリケートな話なので仲間にも相談しづらく、一人で悩みがちです。

そこでこちらでは、ホットヨガをしているとなぜオナラが出そうになるのか、実際出そうになったときにはどうすれば良いのかなど、ヨガとオナラについて気になるポイントを見ていきましょう。

ホットヨガの最中、オナラが出そうになるのは珍しいこと?

ヨガをしている途中に腸がぐるぐる動き出して、お腹を刺激するポーズを取ったときに思わずオナラが出てしまいました。幸い、小さい音だったので素知らぬ顔でヨガを続けました。

うちの教室では、結構あちこちでオナラの音が聞こえてきます。みんな気にせずポーズをとるので、最近では私も気軽にガス抜きしています。

一緒にヨガを始めた子とも話していますが、ヨガの時に限ってオナラが出そうになります。音源の近くでできるだけ音を出さないように出すのがうまくなりました。

実際にヨガの時、オナラが出そうと感じた人にとっては、自分だけが特殊な体質なのではないかという点が最も気になることではないでしょうか。

口コミを見てもわかる通り、こんな経験をした人はたくさんいるのです。決して珍しいことではないので、安心してくださいね。

ホットヨガの最中にオナラが出そうになる?その理由とは

直前まで全くオナラが出そうではなかったのに、ヨガを始めたら出そうになることがありますよね。

これは、ヨガのデトックス効果が関係しています。

元々、オナラは体内の毒素を出すためのものですので、ヨガをして腸内が活性化することにより、毒素を出すべくお腹がゴロゴロ動いたり、ガスが出やすくなるのです。

それに加えて、ヨガにはお腹に力を入れるポーズがあるため、ただでさえ出やすくなった状態をさらに後押ししてくるのです。

実際、ヨガを始めたばかりの人は毒素を多く含んだガスが出てくるため、普段より臭いがきついと感じる人も多いようです。

オナラ対策、みんなはどうしてる?

基本的に音を出さないようにオナラをしていますが、聞こえた時は自分ではないふりをしてきょろきょろ周りをうかがっています。

最初の内はできるだけオナラを出さないようにしていましたが、あまり音を立てずにこっそりオナラを出しやすいポーズがあることが分かり、静かに出しています。

 

できるだけレッスン前にトイレでオナラを出しておいて、レッスン中に出そうになったら次の休憩まで極力我慢します。

とりあえず我慢して、どうしても出そうなときはこっそりトイレに行って出します。なので、いつも出口近くでポーズをとっています。

ヨガ中にオナラが出そうになること自体は仕方がないことなので、それぞれに対策を練っているみたいですね。

ヨガの流れが分かってきたら、レッスンをしながらこっそりオナラを出せるようになるかもしれませんが、音を出さないようにオナラをする自信がない、安心してオナラを出したいという場合には、素直に外に出るなりした方がよさそうです。

オナラが我慢できない場合はどうしたらいいの?対策法

ヨガの最中にオナラが我慢できなくなったら、こっそり出すか自分が抜け出して、他の場所で出すしかありません。

前者の場合、お尻を圧迫している時に少しずつガスが出るように意識すると、音が出にくくなります。とはいえ、指示されたポーズがあれば従わざるを得ませんよね。

その場合は、後者の抜け出す方法しかありません。

 

最初から出口近くの場所を確保しておく、あらかじめインストラクターに途中で抜け出すかもしれないと断っておく等、できる対策をとっておきましょう。

また、家でもヨガをしてしっかりガスを出しておくと、レッスン中は出る量が少なくなる可能性があります。

インストラクターに聞いた!ヨガ中のオナラ、どうすればいいの?

実際に多くの人にヨガを教えているインストラクターの意見はどうなのか、聞いてみました。

やはりインストラクター自身もそのような経験がある人が存在し、正直オナラをしたくなるのは理解しているとのことです。ただ、静かな環境でリラックスするというヨガの性質上、あまり大きな音で堂々とオナラをしてくださいとも言えません。

ここだけの話、ヨガのレッスン場は広いですし、多くの人が汗をかくので換気や空気清浄機を使うことがほとんどであり、可能であればその場でこっそりやってもOKだそうです。

すかしっ屁する自信がない、多くの人がいる場所でオナラをするのが恥ずかしいという場合には、レッスン中であってもトイレに行くなどしてもOKみたいなので、安心してくださいね。

オナラと上手に付き合うと、ホットヨガももっと楽しくなります

人前でオナラが出そうな状況というのは、本人にとってはありがたくないものです。ですが、健康面で考えると、オナラというのは体内の毒素を含んだガスでもあるため、抜けるのは良いことですよね。

普段から腹部の膨満感がある人は、ガスを出してお腹の張りもなくなるため、我慢しない方が得策です。

自分だけがヨガの時にオナラが出やすいのではないかと不安に思っていた人も、実はたくさんの人が体験していることだと知って安心できたのではないでしょうか。

音が聞こえにくいところを選んでヨガをする、途中でトイレに抜けるなど、対策をとることもできますので、上手に付き合ってヨガをもっと楽しみましょう。

投稿日:

Copyright© ホットヨガおすすめランキング2019 , 2019 All Rights Reserved.